FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道旅行3日目~仁伏保養所とコタンの湯~

池の湯と赤湯の藻にやられてテンション下がりまくりのゆり。

ここはいっちょきれいなお湯にいざわなければと思って、
同じく屈斜路湖畔沿いにある仁伏保養所へ向かいました。

その前に途中で立ち寄った砂湯。
DSC_0578.jpg


ここは湖畔の砂をスコップで掘ると温泉が湧いてくるんです。
完全に観光地なので素っ裸で入るのはたぶんNG。
DSC_0589.jpg


あまり時間がなかったのでスコップ掘りはあきらめて、
足湯だけ利用させてもらいました。
DSC_0602.jpg


すぐ目の前が湖なのに、掘ると温泉が出るんだから不思議
DSC_0612.jpg


ちなみに彼はクッシー君。
DSC_0613.jpg


さてさて仁伏保養所ですが、いろいろネットで調べてみると
どうやらもともとは営林署の保養所だったみたいです。
DSC_0646.jpg


湯底には玉砂利が敷き詰められていて、
結構な量のお湯が注ぎ込まれていました。
今までの野湯とは違ってきれいなお湯に一気に笑顔になるゆり。
IMGP6403.jpg


窓の向こうには屈斜路湖が見えるんだけど、
窓があきにくくて悪戦苦闘。
IMGP6407.jpg


ゆりのブログでも書いてあるけど、ここは男女別のお風呂だけど
行き来できるドアがついていて半混浴みたいな感じ。


ただお湯の中では男女つながっていて、
こんな風にカメラを沈めると女性側が見えちゃいます。
IMGP6416.jpg


パイプの向こう側が女湯で、
手前側が混浴可能な男湯ですよ。
IMGP6427.jpg


最初は貸切だったけど、途中からは地元のおじいちゃんたちが入りにきていました。
みんな毎日のように入りにきているようで、愛されているんだなぁと感じる温泉でしたよ。


でもって、お次はまた屈斜路湖畔にもどってコタンの湯というところへ。
IMGP6431.jpg


ここは今まで見てきた屈斜路湖畔にある露天の中では別格で、
こまめに清掃されているきれいな露天です。
しかも無料で入ることができるんだから感謝ですね。
IMGP6433.jpg


空は曇っていたとはいえ、湖と一体になりながらの至福の時。
IMGP6440.jpg


わからないと思うけど、ゆりの目の前には小さな鳥が石の上で休んでいます。
IMGP6454.jpg


白鳥がくることもあるみたいですよ。


昔、アイヌの人々もこうやってこの景色を眺めていたのかな?
IMGP6458.jpg



ランキングアップのためにポチっとお願いします。
ただ今9位⇒12位と再び10位圏外に。
いつもありがとうございます

[広告]
[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆
簡単動画見放題♪
夜遊び総合検索サイト【Nレジャー】行きたいお店、面白いお店のご紹介!








スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ロー&ゆり

Author:ロー&ゆり
ロー35歳&ゆり26歳

混浴で癒されたり、露出写真を撮ったりするのが大好きなふたりです。
魅力的な混浴があれば、どこへでも行きます。
たまーにカップルさんや単独さんと遊んだりもします。

旅先での出来事や感じたこと、ちょっとエッチなことなどなど、ふたりの思い出を残していきたいと思います。

カテゴリ
IN OUTランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告


おすすめグッズ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。